防寒着 正装 私服 兼用 蓄熱綿入り 12ポケット多機能コート - 果てしなき空に向かって

自由形式

防寒着 正装 私服 兼用 蓄熱綿入り 12ポケット多機能コート


防寒着 正装 私服 兼用 蓄熱綿入り 12ポケット多機能コート

毎年の冬の訪れにふさわしい男性向けの必需品の一つとして、末永く重宝することになるんだろうなあ。

仕事先や公の場における正装としても、私生活における私服としても...。


【蓄熱綿入り 12ポケット多機能コート】か...。

創立以来新聞通販から始めて32周年の『暮らしの幸便』の手掛けた最高の必需品の一つとして、多くの男は欲しがるだろうなあ。


要となるのは、収納箇所となる内ポケット10個と表ポケット2個。

内ポケットの用途としては、カイロ、長財布、ペン、ミニタブレット、鍵、デジカメ、くし、新聞、スマホ、ペットボトル。

それぞれの位置と予想される重さをバランスよく配置したつくり...。

特に、カイロを入れる箇所の背中の中心に位置するありがたさは、大きいもので...。

加えて、厚手のコートゆえの重さと少々の身動きのとりづらさと違って、素材が軽量ゆえに楽に着込める心地良さのみならず、軽くて蓄熱効率の良い中綿の多めの使用と撥水性の高い表地で、丈は長めのデザインで腰まで包み込む保温性いっぱいに...。


何よりも、スーツの上にも着込める大きさとあって、ファスナーとボタンを閉めれば暖かさは倍増、後ろはセンターベントでスッキリした着心地に...。


この【多機能コート】、私生活ではもちろん、仕事の場合でも、できるだけカバンは持たずに手ぶらで出かけたい気持ちを重視してくれて...。

特に、私生活から仕事へ、仕事から私生活への、それぞれの気持ちの切り換えのしやすさにおいて...。

本当にありがたいや。



改めて振り返ってみれば、やはり昔ながらの大黒柱としての男を無意識のうちに求めたがっている人たちは多いんだろうなあ。

失礼ながら、いかに女性の社会進出が当たり前になりつつあるご時世であれ、やはり「男はつらいよ」(?)と口に出したくなるもの???

何よりも、毎年訪れる冬の寒さが身に沁みる上に、当たり前のように外回りの営業を中心に仕事をする男たちにすれば、末永くその実感はより強いものだから...。

そして、万一の場合、遠回りながら最終的に非難の矢面に立たされるのは、男という点において???


【蓄熱綿入り 12ポケット多機能コート】を身にまとっての飄々とした一挙手一投足と立ち回りぶり、身につけられる男が多く増えたら、どれだけ周囲の女性たちは言いようのない安堵感を覚えることになるんだろうか???

いわゆる、万一の時の大黒柱として???

つい想像してしまった。

2015-12-15 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 果てしなき空に向かって All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます