ハロウィン お菓子 かわいい プレゼント 人気 かぼちゃ プリン タルト - 果てしなき空に向かって

自由形式

ハロウィン お菓子 かわいい プレゼント 人気 かぼちゃ プリン タルト






ハロウィン お菓子 かわいい プレゼント 人気 かぼちゃ プリン タルト

いよいよか...。

毎年恒例のハロウィンの季節の10月31日...。



日本では、キデイランド原宿店が1970年代にハロウィン関連商品の店頭販売を開始したことに、端を発して...。

1983(昭和58)年10月には、同じくキデイランド原宿店が販売促進の一環として日本初とされるハロウィン・パレードを開催。 アメリカで行われる娯楽行事の多くがそうであるように、日本でもハロウィンが広く行われるようになって、現っ剤に至っているという。



たしかに、カボチャの中身をくりぬいた中に蝋燭を立てての「ジャック・オー・ランタン(Jack-o'-lantern)」も、面白いけど...。


やはり、食べ盛りの子どもたちのこと、魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習が、一番の楽しみなんだよなあ。

何よりも、幼い甥っ子と姪っ子のが育ち盛りとあって、サプライズ(?)となるプレゼントは前年同様、ハロウィンにふさわしい、かぼちゃのお菓子がいい。



一つ目は、愛知県日進市の『イエローパンプキン(Yellow pumpkin)』の北海道鹿追産かぼちゃ使用の【小玉かぼちゃの焼きプリン】の「2個セット」と「1個」...。


いわゆる手のひらサイズの"坊ちゃんかぼちゃ"は、Lサイズの1個の3,4人前で約350g。

さすが北海道鹿追の大自然の恵みあってのこと、小さくてもとても栄養があり、甘みのある新種のミニかぼちゃ。

それゆえに、通常の西洋かぼちゃに比較し、βカロチン2倍、ビタミンA2倍。


その一部をくり抜いて、プリンを流し込んで焼き上げたデザートとしては、中のプリンはしっかりした硬さのプリン、味は普通。

それでも、皮を含めた外のかぼちゃの甘さと美味しさ、何よりもホクホクな感触は、変わらず。

カラメルソースとの相性もバッチリだった。


賞味期限は、冷凍60日冷蔵5日開封後2日。

保存は、−18℃以下。

解凍方法は、自然解凍6時間から8時間。



二つ目は、大阪市北区中之島の『リーガロイヤルホテル』製造の直径約16cmの【お化けかぼちゃのタルト】...。


アーモンド風味のサクッとした香ばしいタルト生地...。

かぼちゃのコクある甘み...。

それらを重ねてね焼き上げ...。

本当に美味しくて、口の中がとろけそうだった。


特に、ハロウィンのお化けかぼちゃの可愛らしさが...。

まさに秋を感じさせるタルトそのもの。


素晴らしい。



なお、余談ながら...。


当初としては、古代ケルト人が起源と考えられている祭りとして、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いが...。

ケルト人の1年の終りは10月31日。 この夜は死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていたが、時期を同じくして出てくる有害な精霊や魔女から身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていたという。


"Halloween(ハロウィン)"の語源は、カトリック教会で11月1日に祝われる「諸聖人の日」(古くは「万聖節」とも)の前晩、諸聖人の日の英語での旧称"All Hallows"の"eve(前夜)"、"Hallows eve"が訛って呼ばれるようになったことから。

そして、諸聖人の日の11月1日設定は、ケルト人が自然崇拝からケルト系キリスト教を経てカトリックへと改宗する過程で、ケルトの収穫祭に合わせたカトリック教会によるもの。


ほどなく、アメリカに渡来して、民間行事として定着してゆく過程で、子どもたちの遊びの意味合いの強まりの反面、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなってゆくことになって...。

アメリカなどのハロウィンでは仮装することが流行し、基本的には「恐ろしい」と思われているものが選ばれる傾向。 たとえば幽霊、魔女、コウモリ、悪魔、黒猫、ゴブリン、バンシー、ゾンビなどの民間で伝承されるものや、ドラキュラや狼男、フランケンシュタインのような欧米の怪談や恐怖小説に登場する怪物が含まれており、ハロウィン前後の時期には、これらのシンボルで家を飾るという。

特に、アメリカにおける民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなってから久しく、カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習が、一番の楽しみとして定着するまでになって...。


やはり食べ盛りの子どもたちのこと、普段の食事はもちろんのこと、おやつが一番美味しいもの。


「Trick or Treat (トリック・オア・トリート)」

「お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ」


この時期の子どもたちの楽しいひととき...。

永遠のものであることを祈って...。

タグキーワード
ハロウィン かわいい プレゼント 人気カテゴリの最新記事
2015-09-05 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 果てしなき空に向かって All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます