マスクメロン 種類 静岡特産 アローマ クラウン 紅光 食べごろ指定 - 果てしなき空に向かって

自由形式

マスクメロン 種類 静岡特産 アローマ クラウン 紅光 食べごろ指定






マスクメロン 種類 静岡特産 アローマ クラウン 紅光 食べごろ指定

毎年夏の到来とともに、瑞々しくて口当たりのさっぱりした果物がほしくなってしまうもの。

その一つとなるものに、マスクメロンが...。


マスクメロンの原産国はイギリス。 19世紀頃、前述のラドナー伯爵のもとで働いていたワード農園長によって改良・育成された「アールス・フェボリット」が始まり...。

やがて日本にて、19世紀の終わり頃の1893(明治26)年に農学博士であり園芸家でもあった福羽逸人(ふくば はやと)氏が、フランスより温室メロンを導入・試作へ...。

その後徐々に栽培が広まり、1918(大正7)年頃から市場に出荷されるようになって、1925(大正14)年にはイギリスより「アールス・フェボリット」が導入。

この頃から日本におけるマスクメロンの地位は確固たるものになって...。



常に温室栽培されるマスクメロンの主産地は、静岡県、千葉県、高知県、山形県、茨城県など。

中でも最も栽培の歴史が古く産地として有名なのが、静岡県。

市場に流通する最高級ランクのマスクメロンは、静岡県から多く産出されるという。


何よりも、気候などの栽培環境やマスクメロン栽培の長い歴史に裏打ちされたその栽培技術などから、マスクメロン生産地のトップブランドとしてその地位を確立。

糖度と質ともに優れて、口の中に入れると、とろけるような柔らかさと上品な香りを存分に味わえるという。


ただ、品種も栽培方法も同じで、等級及び出荷のための基準の統一されているので、品質に問題はないものの、栽培地域における違いが...。

袋井市周辺はクラウンメロンと呼ばれるのに対し、浜松市・磐田市・御前崎市周辺はアローマメロンと呼ばれる、というブランド名としての違いかなあ。


いずれにせよ、静岡県静岡市葵区流通センター内の静岡市中央卸売市場に設立された有限会社紅光による、"食べごろ指定"、ありがたいもの。

年間を通しての催し物はもちろん、家族をはじめ仕事や私生活における大切な人たちにまつわる記念日のための贈りものとして、特にすぐ食べられるものとしての購入に、長きにわたって重宝されているのは、ありがたいや。

【静岡特産 アローママスクメロン 大玉(1.4kg前後) 1玉】

【静岡特産 アローママスクメロン 中玉(1.2kg前後) 1玉】

【静岡特産 クラウンマスクメロン 中玉(1.2kg前後) 1玉】

どれを選ぶかは、お恥ずかしながら、いくらか迷ってしまうものだろうけど...。


完熟すると甘い芳香がしてくるのが目安。 あと、茎の部分が枯れて細くなってきた時と、メロンの底に触れると柔らかくなってている時。

リスクを前向きにとらえるならば、2,3日待って腐る寸前が最も甘く、冷蔵庫で1,2時間くらい冷やせば食べ頃。

ただ、冷たく冷やしすぎると甘味が感じられにくくなってしまうのが、難点かなあ。



なお、「マスクメロン」の"マスク"は、「麝香」を意味する"musk"。

すなわち、「麝香(musk)の香りがするメロン」。


味と香りの質の落ちることのありませんように...。

2015-06-16 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 果てしなき空に向かって All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。