湯たんぽ オススメ おしゃれ FASHY フリース 2個セット - 果てしなき空に向かって

自由形式

湯たんぽ オススメ おしゃれ FASHY フリース 2個セット


湯たんぽ オススメ おしゃれ FASHY フリース 2個セット

ドイツの湯たんぽの半分を占めているのか...。


ドイツ・ファシー(FASHY)社は、1948(昭和23)年創業。

現在、湯たんぽ業界のリーダーとして、その品質とデザインには定評があるという。


「温かさを通して健康を提供する」

「水の中と水周り」

この2本柱を主軸に良質な製品を作り続けているのは、素晴らしいこと。



時代の流れとともに、湯たんぽはおしゃれになるものなんだろうなあ。


昔ながらの湯たんぽが、最近注目される理由は環境にも身体にやさしいから。

電磁波の心配もなく、省エネで環境負荷の低さ、自然な温もりが、身体に負担をかけないとのこと。


特に寒い冬、湯たんぽをあらかじめ布団の中に入れておけば、ふとんの中を陽だまりのように暖かくしてくれるもので...。


湯たんぽと言えば、昔ながらのものにありがちな陶器・金属が多かったけど、現代においては樹脂製(ポリエチレン、プラスチック、天然ゴム、PVC)や容器電気で温める「電気湯たんぽ」なども普及されるまでに...。


『湯たんぽ ファシー FASHY フリース 2個セット』か...。


市販のゴム製湯たんぽの場合は60℃までの許容範囲が大部分だけど、FASHYの素材はPVCながらも100℃まで保持可能。

スクリューキャップは抗菌加工の施しゆえに清潔。


それでも、安全上の注意事項を厳守することが前提であることに、変わりはないもので...。


火のそばに置かない。

耐熱温度は100℃まででも、危険ゆえに沸騰した湯は絶対に注がない。 すなわち、70℃以上の湯は使用しない。

湯を満杯にして使用しない。

低温やけどのおそれゆえ、長時間にわたり身体に密着して使用しない。

電子レンジ・冷凍庫の中には絶対に入れない。


そして、どの湯たんぽにも言えることとなれば、子どもに使う際には、低温やけどを避けるため、風呂の湯を汲んでの使用のみで、充分に布団を暖めることができること。


カバーは日本製で、フリース素材。

色の種類は全15色。

ラベンダー、レッド、オレンジ、ピンク、ライトピング、ドットライトピンク、パープル、ドットライトパープル、ライトブルー、ネイビー、ライムグリーン、ドットライトグリーン、グレー、ベージュ、ブラウン。


いずれも肌ざわりがふかふかで気持ちよい鮮やかなカラーで、オシャレ。

そのカバーは外して、しかも手洗いでも洗濯できるので、いつでも清潔に使える。

おしゃれなデザインと身体にやさしいその温もりは、使った人にしかわからない贅沢。

2点まとめて購入すれば、さらなるお買い得価格として、友人や家族への贈りものにも...。



いずれにせよ、暖房のみならず、停電や節電などの備えに必要な防災用品の一つ。

特に、夏の場合は、氷を入れての水枕としても使用できるのが、本当に嬉しいなあ。

タグキーワード
2014-10-26 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 果てしなき空に向かって All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます